2016
12.01
img_2370

鳥取の中心(中部)で梨男、叫ぶ(・ω・)ノデュフフ・・・

お知らせ

どーも、梨男です(・ω・)ノ

 

早いもので、気がつけばもう年末です。

皆さま、いかがお過ごしですかな?

 

一年を振り返ると今年もいろいろありましたが、鳥取県といえば

やはり記憶に新しく、皆さまもご存知の「鳥取中部地震」。

 

鳥取県中部を震源とした大きな地震で、僕の住む琴浦町もかなり大きな揺れで

僕の部屋は、天井からシーリングライトがすっぽ抜けて外れちゃったくらいの大きな地震でした(;゚Д゚)ヒ―ッ!

 

残念ながら負傷された方はおられましたが、幸い地震によって亡くなられた方はおりませんでした。

正に不幸中の幸いかと思います。

鳥取県の観光面も主要な観光地に大きな被害もなかったので、こらからの冬の鳥取県をビシバシと楽しんでいただきたいですな!(`・ω・´)ゞキリッ

 

ただ、僕の親戚たちには大きな被害が・・・

そう、梨です。

中部は、湯梨浜町をはじめ梨の栽培が盛んで、実は今回の地震でおおきな被害が出ました(T_T)

これからの時期に食べられる、愛宕梨(あたごなし)や王秋(おうしゅう)といった梨です。

王秋もですが、愛宕はとても甘くて二十世紀のさっぱり感とはまた違った味わいの高級梨なんですが、

今回の地震でほぼ落下してしまったんです。

知っている方は、想像できると思いますが愛宕や王秋は梨の大きさもかなりBigサイズ!

しかも収穫目前だったので、余計に落ちてしまうんですな・・・

被害額は約6000万円だとか・・・

落下した梨は「落下梨」よばれ、キズがついてしまって安くなったり、売れなくなっちゃうんです。

味は折り紙付きなんですがねぇ・・・(´-ω-`)無念!

%e8%90%bd%e4%b8%8b%e6%a2%a8

写真元http://fundo.jp/103669

 

同じ梨のはしくれとして、何かできないかと色々と考えてみましたが

梨農家さんに直接届く支援の方法はなかなか難しいようでして…( ˘•ω•˘ )

 

というわけで、僕の叫びといたしましては、落下梨としてお買い得価格となった愛宕や王秋の高級梨をこの機会にたくさん楽しんでいただき、また来年「あの味が忘れられない!(*‘ω‘ *)」と買わずにはいられなくなってくれていること、そして来年の豊作を祈っておる次第です!ハイ!

img_2370

なので、今年は皆で少し多めに落下梨を食べましょう(・ω・)ノデュフフ♪

 

あと、もう一つは意外と知られていない復旧の部分ですな( ˘•ω•˘ )

あまりニュースでは報道されていませんが、倒壊はしてなくても倉吉など中部地区の一般の住宅には未だにブルーシートが被せられているところがあります。

道路なんかもウネウネと波打っているとこがたくさんあります。

実は給食センターも被害が出ていて、今まで通りの給食配給が難しくなってたりしちゃってます。

そういった建物や道路、負傷された方々への復旧義援金の募金もあるんですが・・・

 

集まっているのが、目標額の約10分の1・・・っていうね≡_(┐「ε:)_ズコーッ

 

こちらも募金期間を延長したり、ふるさと納税で募金できたりとありますので

募金受付場所など詳しい内容は、こちらの鳥取県HPをチェケラしてくださいませ!

どーか、シクヨロお願いいたします(´・ω・`)デュフフ♪

 

鳥取県HP

http://www.pref.tottori.lg.jp/261307.htm

鳥取県ふるさと納税による被災地支援サイト

http://www.pref.tottori.lg.jp/261290.htm

 

以上、鳥取の中部から梨の叫びをお届けいたしました!

それではまた(・ω・)ノデュフフ♪

 

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。